闘技場AI

 
闘技場の敵軍は、タイプによって決められた優先順位で行動を選択します。
オートバトルにした時とは行動パターンが異なる為、敵AIの優先順位を確かめるには実際に闘技場の敵を相手に検証するしかありません。(現在はギルド闘技場の期間であれば所属ギルドの防衛パーティに対し模擬戦を行い検証する事ができるようになりました。ただし、防衛パーティを組み替えられるのは防衛パーティ登録期間のみです。)
先人の皆様の研究により敵AIの行動優先順位の大部分が明らかになりましたが、未だ不明な点もあります。
現在判明している情報を把握できる範囲でまとめましたので、追加情報や修正点等ありましたら気軽にご連絡下さい。
 

ウンエーからのお知らせ

notion image
 

みつきよさんの検証結果

動画

 
 

敵AIの行動優先度

大きく分けて以下のような行動パターンの中で優先順位に従い行動します。
キャラのタイプにより、優先順位は変化します。
・ワンパン攻撃
・最大火力攻撃
・状態異常攻撃
・状態異常以外のデバフ効果(弱体化)のある攻撃
・味方バフ
・回復
 

カンタンな解説

【全タイプ共通の最優先行動】

攻撃射程内に倒しきれる敵がいる場合、敵を倒すことを最優先します。倒し切れる敵が複数いる場合は、総ダメージが多くなる相手を倒します。
複数同時に倒すことができる場合は、より多くの敵を倒すことができるように動きます。
敵を最大数倒す+巻き込みで他の敵にも攻撃できる場合は、総ダメージがより多くなる位置、特技を選びます。(ぼうがいタイプの場合は総ダメージより+デバフを優先?)
倒せる敵の数やダメージ量等が変わらない場合は、よりMP消費の少ない特技を使用します。
※ここで言う「総ダメージ」とは相手のHPを減らした量の事を言い、オーバーキル分(相手の残HPを超えて与えたダメージ分)は総ダメージに含まれません。
 
倒せる敵がいる場合の行動の選び方としては、
 ①倒せる敵の数が最大になるように
 ②できるだけ多くのHPを削れるように
 ③極力MPの消費は抑える
の優先順位となります。
 
また、攻撃射程内に残HP30%を切っている敵がいる場合や自陣が残り1体(自分のみ)になった場合も、倒しきれるかどうかに関わらず上記と同様の行動をとる事が確認されています。
 
上記最優先行動の次の優先行動はタイプごとに異なります。
 

【こうげき・まほうタイプ】

①攻撃射程内に敵が存在する場合は、最大ダメージを与える攻撃を優先して行います。      
複数の敵に同時攻撃ができる場合は、総ダメージが最大になる攻撃を行います。
 
②攻撃射程内に敵が存在しない場合は、味方へのバフ(スカラなど)を使用します。
よく見かける光景として、グレイトドラゴン等が開幕1ターン目に、味方へスカラを入れてくるのは、この優先順位に基づいて行動しているためです。
ただし1ターン目のみ。2ターン目以降は使用せず③となります。
 
③かけられるバフも無い場合は、近い敵に向かって移動し待機します。
 

【ぼうぎょタイプ】

①みがわり効果のある特技(かばう、みがわり等)を覚えている場合は、それを優先して使用します。
みがわり対象の決め方としては、
・できるだけ多くの仲間をかばう事ができる位置へ
・移動コストができるだけ小さくなるように移動(移動距離が同じ場合は移動方向が下、左、右、上の順でコストが高くなる。真っすぐ下が一番コストが低く、上が高くなる。ダメージ床や味方の追い越しは避ける傾向があるが移動コストとの関連は不明。)
の優先順位に基づき決定します。
 
②みがわりできない場合は、こうげき/まほうタイプと同じ優先順位で行動します。
 

【ぼうがいタイプ】

①デバフ特技(状態異常や状態変化により弱体化させる特技)の射程内に敵が存在する場合はその特技を使用します。相手の状態異常耐性は考慮せず(無効でも構わず使用します)、とくぎの種類により優先順位が決まっています。
 
②敵が射程内にいない場合、味方へのバフ
※スカラ持ちのドルマゲスが忍び寄る影を使わずにスカラを使用した例がある為、敵へのデバフよりも味方へのバフを優先する可能性があります。
 
③デバフ特技の射程内ではないが攻撃特技の射程内になっている場合は攻撃特技を使用します。
 
④とくぎを使用しない場合は敵に向かって移動し待機します。
 

【ほじょタイプ】

①回復とくぎの射程内にHPが一定割合(30%?)以下まで減ったなかまがいる場合、回復とくぎを使用します。
 
②スカラやバイキルトなどのバフとくぎが使える場合は、近くの味方へ補助とくぎを使用します。
 
③相手のステータスを下げる攻撃(兜割りなど)を使い、それもない場合は、状態異常を付与できる特技を使用します。(やけつく息、ラリホーなど)
 
④上記全てに該当するものがなかった場合は、最大火力が出せる相手に攻撃するか、それもできない場合は、前方に移動できるマス分進みます。
 
※モンスターのタイプ、戦況により、優先される行動は変化します。